★ノーリスク投資資金稼ぎ研究実施中★株とIPOと投資信託で、資産『1000万円』をどこまで増やせるか、はたまた減っちゃうのかをレポートします。資産が増えたら共に喜び、資産が減ったら笑ってください♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均、大きく反発しましたね・・・。

 

買い逃した感、ありありです!!

 

 _| ̄|○

 

いやね、まだ下がると踏んでたんですよ・・・。

 

公定歩合ひき下げの措置が想像以上に早かったです。

 

FFも下がるでしょうね。

 

でも、今の買いは、まずい気がするので、

 

まだ様子見でいきます!!

 

MY投資信念の

 

「リスクヘッジ」

 

全開でいきます!!!

スポンサーサイト

信用取引オンライン学習ゲーム

「S-1チャンピオンシップ」

をいっしょにやりませんか?

業界初!信用取引オンライン学習ゲーム「S-1チャンピオンシップ」がオープンしました。

仮想マネー1千万円を使って実際の信用取引を擬似体験するゲームです。

 

今日新光証券からダイレクトメールがきてて、早速私も登録しました!

もちろん

無料です!!

しかも景品がすごくいいんです!!

開催期間中に試算を増やし、上位入賞した方には世界一周旅行、大型テレビ、国内旅行など豪華な賞品をプレゼント!

しかも、超上位じゃなくても、

 

上位50位までに入れば、

オリジナルQUOカードがいただけます!!

 

コレはもうチャレンジするしか!!

 

どうせタダだし、

 

失敗しても、リセットでやり直せるし、

 

ひょっとしたらまぐれで上位になっちゃうかもしれないしw

 

みなさんのご参加おまちしております!

いっしょにがんばりましょう♪

ココから登録をゼヒ♪

フィデリティー・ダイレクトの口座残高の

 

0.746%利率

 

は正直驚異的です。

 

コレは生かさねばと、おおいに注目しています♪

上限1万円の制限つきですが、すごいですよね!!

 

後日キャッシュバックで即効性はないとはいえ、この利率は驚異的ですね!!

 

ということで、試しにキャンペーンを最大限生かす、最高額の毎月1万GETのための必要資産を計算してみました!!

 

 

 

結論「残高が、3000万円必要」

 

 

・・・・・・・自分の資産の矮小さを実感してしまいました・・・。

 

えーと、世の中にはこのキャンペーンで、喜んでほぼノーリスクに毎月1万GETしてる人もいらっしゃるのでしょうね・・・(遠い目)

 

世界は広いなあ・・・・。

 

こちとら、キャンペーンに50万出すのだって断腸の思いなのに・・・・。

 

余裕ある方はゼヒw

一千万円の元本復帰

いたしました!!!

 

ゴールデンウイークあたりからずっとマイナス街道まっしぐらだったうみにんですが、とうとう元本復帰です♪

 

長かった・・・・・・・・・。

 

キャッチコピーは 

 

さあ、反撃を開始してもいいですか?

(某携帯会社のように)

(あまり反撃にならなそうなので、やっぱりやめてもいいですか?)

私の考えている、MY資産運用のポートフォリオは、

『3分法』

です。

 

・現金(IPO抽選資金・FX資金・キャンペーン資金)

・投資信託(株式中心)

・株(信用取引はぜず)

を333万円ずつに分けて運用するという方法です。

で、各分野ごとの収支を見たところ、

 

一番収益を上げてるのが、「現金分野」なのです。

 

えーと、ていうか、他二つは赤字・・・。

リスクのない現金のみが堅調という結果でした・・・。

だめじゃん・・・・。

 

ということで、この「三分法」の比率を再検討するために、

所有投資信託と所有株を再編することを決定!!

現金ポジションを多くします!!

うちは、

小額分散投資がモットー

だったのですが、今や最大時期の五分の一の銘柄数まで撤退戦を繰り広げてしまいました。^^;

そこで、これまでとスタイルを変えて、今の時期は「ここだ!」と思う銘柄をひとつ二つ手に入れて、それを軸に長期的に待ってみようと思います。

そのひとつが今日手に入れた、


BOSCH!!



もうひとつくらい品定め中。

皆さんもきっとそうであるように、私も投資に関して


いくつかのMYルール



があります。



そのうちのひとつが「損切り」!!



皆さんは損切りラインをどのくらいに設定してますか?



私は、株式においては



『マイナス6%』


と、心に誓っております。



とにかく、多少流れが反発を見越せても、マイナス6%になったら、



「その事実に気がついた時点で即損切り!!」

これまで致命傷を受けないでこれたのは、この鉄則のお陰です。



さて、その上で、逆に言えばマイナス6%にならなければ、



「何があろうと売らない」



とも言い換えられます。



さて、その上で今日の所有株ブログの『(株)ファンドクリエーション』をご覧ください!



この子、常に危ないデッドラインギリギリを綱渡りし、終値が




-5.98 !!


見事に生き残りましたw



すばらしい!!



こういう努力がある限り、私は手放すことはありませんw




まあ、明日反発してくれればもっとすばらしいのですが!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。